新着情報・不動産情報

上越市東本町3丁目地内の分譲地内の建売住宅で価値保証セミナーを開催しました

2020年2月9日新着情報

上越市東本町3丁目地内の分譲地内の建売住宅を会場に、価値保証セミナーを開催しました。

昨晩からの雪が心配されましたが、この住宅は消雪設備完備のため、それほど時間を要さず雪も融けてくれました。

東本町分譲地道路東本町分譲地駐車場

若干の土間の勾配によって、雪が残っている場所もありますが。

 

セミナーには、天候、お足元の悪い中6組のお客様よりお越しいただき、開催させていただきました。

価値保証セミナーセミナー写真

豊かな暮らしを支え続ける「生活の拠点」である住宅の絶対条件は、

1.家族の命を守る住宅・・・地震から命を守る

2.家族の健康を守る住宅・・・寒さ、暑さから健康を守る

3.家族の思い出を刻む住宅・・・永く使用できる

この絶対条件は、平成21年6月に施工された「長期優良住宅普及促進法」で実現されます。

 

現在の課題は、

4.家族の財産を守る住宅・・・資産価値がある

このテーマについては、多くのケースで手つかずとなっております。

 

欧米では、古い家ほど、言い換えれば長く使うほど資産価値が向上するケースが多々あるのに対して、我が国の住宅は築20年を経過すると、不動産取引上ほぼ価値がないものとみなされ取引されてしまします。

最近社会問題となっている空き家については、この影響が大きいともいわれており、その原因の一つは、住宅の適正な価値を評価するという制度がなかったことが挙げられます。

 

この問題に対して、住宅という大切な資産をより良い方向にというか、本来あるべき姿に戻すため、価値保証に取り組んでおります。

 

キーワードは「20年後の住宅の資産価値」は、「50%がいいですか」それとも「ゼロがいいですか」

上越市東本町3丁目地内の分譲地で住宅価値保証セミナーを開催いたします

2020年2月7日新着情報

上越市東本町3丁目地内の弊社4区画造成地内にある分譲住宅で、2月8日(土)~11日(火)の四日間、先週末に引き続き建売住宅販売会&土地探しフェアを開催いたします。
時間は10:00~16:00。

2月9日(日)には、「住宅価値保証セミナー」を開催いたします。

昨今の空き家問題や中古住宅の流通促進を背景に、「住宅価値保証」認定を取得した住宅の提案をさせていただいております。
現状の不動産取引では、築20年を超えた建物は資産価値が大幅に下がって評価されてしまい、夫婦だけの生活になって広い家が不必要となった、転勤で家を手放したい、両親の介護のため実家に戻ることになった、などの生活スタイルの変化で住まいや暮らし方を見直したくても、地方では希望にかなった売却が困難な状況があります。
その結果、空き家が郡部だけでなく街なかでも増え、放置されてしまうなどの社会問題が取りざたされております。
そんな現状を住まいの作りてからの働きで変えていきたいと考えております。

この、「住宅価値保証」システムは、諸般の事情で住まいを売却する際に、固定資産材評価額なども含めて業界のルールとして算出された査定額と、保証された建物価値との間に差額が生じた場合は補填するというルールで行っております。
新築住宅を検討されていらっしゃる方はもちろん、
将来転勤などの可能性のあるお仕事に就いている、
実家に戻る可能性がある、
子供が巣立って帰郷しない可能性がある
などの住まいづくりに対して将来のご不安をお持ちの方にもお役に立てる情報提供ができると考えております。

2月9日(日)11:00からと14:00からの計二回。
講師に、一般社団法人 長寿命住宅普及協会の専務理事 唐澤一雄様をお迎えしてセミナーを開催いたします。

どうぞこの機会に、「新たな住まいの仕組み」を持ち帰ってください。

上越市東本町3丁目で建売住宅販売会、土地探しフェアを開催しました

2020年2月4日新着情報

上越市東本町3丁目地内、弊社4区画分譲地で見学会を開催いたしました。

2月1日(土)2日(日)の二日間、上越市東本町3丁目地内の弊社で造成した4区画の分譲地において、建売住宅販売会と土地探しフェアを開催しました。

貴重な休日のお時間をご来場くださいましたお客様に心より感謝申し上げます。

 

今週末も引き続きイベントを開催いたします!

長期優良住宅や、省令準耐火構造の安心・安全な住まい。

実棟での振動実験で、地震に強いことが証明された構造。

高性能でありながら、内装は無垢材をふんだんに使ったナチュラルテイストな優しい空間。

回遊性のある家事動線や、オープンキッチンで家族のコミュニケーションが図れるプランニング。

おすすめどころ満載の作品です。

今週末、2月8日(土)、9日(日)、10日(月)、11日(火)の四日間も、10時から16時まで開場しております。

建売の分譲住宅にご興味おありのお客様、高性能な安心をお求めのお客様、からだと心にやさしい素材に興味のおありのお客様、春に向けて土地情報を集めたいというお客様、どうぞこの機会にご来場ください。

お待ちしております!

ホームページをリニューアルしました。

2020年1月27日新着情報
ホームページをリニューアルしました。

世代を超えて、安心と満足のいく住まいをお届けします。

会社名となった「ライズ」には、2つのテーマが示されています。
「柔軟」「しなやか」という意味に訳される【Lithe】
もう一つは「上昇」「向上」を意味する【Rise】

【Lithe】
少子高齢化による人口減少社会に突入している現在、
二人暮らしの高齢夫婦向けにも、これから子育てをしていこうと考えている
若い夫婦の世帯のどちらにも応用の利く、
時代の流れ、ライフスタイルの変化に柔軟に対応できる
住まいを中心にご提供していきたいと考えています。
ただし、ここで提供させていただく住宅は、
決して「安かろう、悪かろう」という建物ではありません。
長期優良住宅の認定を取得することで、
耐震や断熱性能を担保するとともに、将来的に不動産としての
資産価値を持続できるよう維持保全計画を立てて適切な管理をしていくなど
「質」にも重視してまいります。

【Rise】
企業としての成長発展です。ヤマダホームズの代理店として看板を掲げ、
ヤマダ電機と協力しながら営業活動をするなど、既存のハウスメーカーと
は一線を画した展開により、企業として「上昇」することができると考え
ています。株式会社ヤマダ・エスバイエルホームとフランチャイズ契約を
し、「S×Lの住まい上越」として取り組んでまいります。
この2つの「ライズ」をテーマに、木造建築工事業を行い、合わせて不動
産業(宅地建物取引業)も絡めながら展開していきます。

メールお電話

ページの先頭へ